スポンサーサイト

2012.12.10 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

「おおかみこどもの雨と雪」

2012.07.23 Monday | by はつか
「 雪の日に生まれたから雪にしよう」
「じゃあ弟は雨だね」

CMのこのセリフがとても印象的だった。
と、いうか引っかかった。
「じゃあ弟は雨だね」というセリフから
2人は双子で、雪が雨に変わる頃弟が生まれたのかなとか
2人に名前をつけてあげたのが実は生まれてから大分経ってからだったのかもとか。
劇中でどんな風にこのセリフが使われるのかというのは実は大きな関心だった。

(以下ネタバレ注意)
続きを読む >>

「スーパーエイト」

2011.06.29 Wednesday | by はつか
どうやら地球外生命体が出るようなのでSF物かなという程度の知識と
予告から漂うB級作品臭に対する防衛本能「期待しない」を発動させつつ見てきた。
感動の超大作、とは言えないけど、地上派で午後9時から放送する映画作品の
定番になりそうな良作だったのではないかと思う。
テーマが重くてしんどいわけでもなく、必要以上の恐怖感を煽るでもなく、複雑過ぎるわけでもなく、ご家庭で家族揃って楽しむ事ができるような映画。

以下ネタバレ注意。

続きを読む >>

「ソーシャルネットワーク」見た

2011.01.20 Thursday | by はつか
お昼に友達とご飯を食べた後たまたま時間があったので 「ソーシャルネットワーク」を見てきた。
特に事前にどういう映画かわからなくても楽しめる映画なんだろうと
思い込んで見てしまって、失敗した気がする。
アクションを楽しむモードだとか、ドラマを楽しむモードだとか、
画を素直に受け取って感動したり、言動の裏を読んで推理したり
その都度切り替えないと楽しめない映画があって、今回はそれだったかなあと思う。
(カレーだと思って食べたものが実はケーキだったら、素直に楽しめないのと似てるように思う。)

そして「ソーシャルネットワーク」に感情の昂ぶりを煽るような
ゆったりとした、それでいてどぎついような、
何だろう。
悪い言い方をすると、ハリウッド的な、分かりやすいドラマに対して
ノンフィクションドラマの綺麗に終わらないシビアさを求めていたので
見終えて「ああ、楽しめなかったかもなあ」と思った。

以下ネタバレにつき注意
続きを読む >>

インセプション見た

2010.09.06 Monday | by はつか
ディカプリオ主演の映画インセプション見てきた。
感覚に訴えかけてくる映画で
「難しそう、頭使いそうな作品」という印象とは別に
とにかく感情が高まってきて、盛り上がる映画だった。

以下ネタバレ含むので注意。
(あとあんまり真面目じゃないです)
続きを読む >>

メイキングオブ天使と悪魔

2009.06.02 Tuesday | by はつか
メイキングオブ天使と悪魔買ったんですけど
この本なんでこんなに臭いとですか。

PR
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM